塾とオンライン学習塾の違い

【塾との比較】家庭学習で必要なことを4つのポイントでまとめると、

 

塾は場所が決まっている。

 

塾は場所が決まっているので、その場所まで移動しないといけないです。
その点、家庭学習は自宅でできるので移動するわずらわしさもなく、心の負担も小さくて済みます。

 

塾は始まる時間も終わる時間も決まっている。

 

一斉指導なので、時間を守る必要があります。

 

しかし、家庭学習はその子に合わせてスタートできるので、ストレスが少なくなります。

 

 

塾は、学習するカリキュラムも決まっている。

 

塾は、学習するカリキュラムが決まっていますよね。

 

もちろん、塾によっては学力によってクラス分かれているところもあります。

 

我が子が通っていた塾は、毎月月末にテストがあり、その点数でクラス分けがありました。

 

上位クラスは、問題を解くのも早いので応用問題の難しいものまで進めることができるけど、下位クラスは基礎問題止まりという感じでした。

 

それでも、一律の課題なので、苦手な部分があったとしても、塾のクラスの塾生と同時進行で進められていきます。

 

算数や数学など、どこかつまずいてしまうと次の課題がわからなくなってしまい、そこからだんだんついていけなくなり、塾がつまらなくなり落ちこぼれてしまうんですよね。

 

すららのオンライン学習のいいところは、時間をかけて何度もわかるまで学習できます。

 

 

だから「すらら」なのです。

 

自分にあったレベルの少し下からスタートできるので、スラスラ解けるし〇もたくさんもらえる。